ウンチ

※コメントは↑のタイトルをクリックした先で入力可能デス。お待ちしてマス^^
全体的なコメントは、上のメニューから掲示板をご利用くだサイ

先にあげたblog、「ネズミ」の続きデス。

ネズミを無事に追い出した後、

旦那様は再びヒーローズへ。

イチ香(カ)も定位置に戻り、PCをカチカチ。

ネズミが出た時って、どこかに連絡とか必要だったっけ?

それはないか。

消毒しないといけないとか、あるのかな?

検索検索~

“ネズミが出たら、危険なのはウンチ! デス”

ウンチ?

ウンチ・・・?

「種類によって大きさが異なるので、ネズミの種類が特定できマス。ふーん?」

「ラットライン・・・黒の汚れが微かに残る・・・やっぱり消毒・・・?」

「滞在場所に残るウンチ。病原菌がいっぱい・・・いっぱい・・・いっぱい・・・」

ドップラー。

「!!」

玄関をチェック!

「ひぃぃぃ」

ウンチ、ウンチが、ころころと4個。

人ン家の玄関でなんてこと~!!!

と、行き先怪しい苦言が思わず出てマシタよ^^;

種類判明。

ドブネズミ。

くそ、確かにドブネズミだったよ。

でも、実はドブネズミの姿は嫌いじゃなくて、むしろ可愛いとこっそり思っていて、

ドブネズミかぁ・・・。

ド~ブネ~ズミ、みたいに

とか。

フレーズが出たりしてw

現実から少し逃げながら読み、読み。

「て・・・手袋を用意し、手でしっかりと回収が必須」

え・・・?

「掃除機で吸ったら悲惨デス」

そ、そうなんだ・・・

「ウンチがあった場所はアルコール消毒・・・」

消毒!?

い・・・いやだ、何、この後始末・・・

「旦那様・・・旦那様」

溜息と共に、それでもやってきマシタ、旦那様。(こういうとこ、いつも感謝デス)

「どうしたの?」

「ウンチ、ウンチが、一番大変だった!」

いや、本体も中に入ってたら大変だったけど・・・。

「一粒も残すわけには参りマセンので、協力して探しましょう」

ウンチに潜むいろいろな物体の名前をあげると、旦那様もことを重要とみなしたらしく、
懐中電灯を取り出しマシテ、

で、見つけマシタよ。

玄関に4個、近くに2個、

そして、最後に潜んでいた靴箱の端に2個。

その付近の家具の下も、隙間も、

ぜんぶぜんぶチェックして、一個も残さないよう確認。

他には見当たらなかったので、

どうやら、玄関と靴箱までが侵入範囲では間違いなさそう・・・。

携帯用アルコール消毒のシートを使い切り、

どうにか処分完了(翌日には漂白剤もまきましたw)

手を綺麗に洗い、

「もうヒーローズに戻っていい?」

「・・・うん」

旦那様のこの不動の姿勢に、何となく最終兵器を食らった感じw

つ・・・疲れた。

疲れた・・・。

というワケで、今度こそ、ネズミ侵入事件、終息。

玄関を開けてたのは、イチ香(カ)が夕方帰って来てからの18時くらいから20時まで。

2時間も、ずっと玄関に潜んでいたネズミ
↑間違えましたw 最長7時間以上潜んでたんデスね><

あの子にとっても、恐怖の時間だったに違いない・・・。

で、

これを書いている今も、

やはり玄関は開けているのデスが(*´³`*)

10年に一回くらいの珍事件でしょうから、
きっと二度目はそうそうない、筈w

沖縄。

今日は風がかなり冷たいデス。

どんよりと雲が広がってマス。

昨夜はすっごい雷雨だったので、地上の風も、海からの風も、凄く温度を下げてるんデスね。

沖縄のGWは、あまり晴天に恵まれる記憶がないので、

天気が悪いのは例年通りって感じデスけど^^

せっかく沖縄にきている観光客は、残念デスな><

それでは。
また次回の更新で。

イチ香(カ)デシタ。




コメントを残す

2 × three =