エレベーター

※コメントは↑のタイトルをクリックした先で入力可能デス。お待ちしてマス^^

おはようございマス。
イチ香(カ)デス。

更新情報じゃなくて申し訳ないデス^^;

疲れピークですw

最近、PCに向かっても気がつけば眠ってしまうという症状があるとどこかに書きマシタが、
昨日は、会社のエレベーターに乗り、

・・・1Fに降りる筈が、最上階まで運ばれてしまったという衝撃的事件が発生w

つまり、▼ボタンを押して、やってきたエレベーターに乗り込んだのに、
行き先を押さずにぼーっとしてしまい、最上階から呼ばれてしまったというわけデスw

ドアが開いた時の、いつものロビーではなく、見慣れない社名のロゴと廊下を見つけた時、
異世界に迷い込んだかと正直思いマシタw

こ・・・怖い。

↑ これ、他の社員より2時間ずれたお昼休憩の話。

で、

すっかり日も暮れて真っ暗で、

帰宅のエレベーター。

・・・しばらく待って、動かないな~とぼんやり待って

「!」

ドアが開かれればそこは・・・

イチ香(カ)の職場への廊下><

押してなかったんかい~!!

どうしたの?

という顔をしながら乗り込んできた同僚は、

「・・・大丈夫?」
「・・・多分」
「みんな疲れてるね」
「早くこの波、終わって欲しいね・・・」
「なんかどのお客様も普段よりハードルが高く感じるわ」
「わかる・・・。いつもの対応すら難易度が壁のようだよ」
「・・・義務的な説明、超えたよね」
「うん。求められているのは、品質より忍耐だと思う事にした」
「イチ香(カ)・・・」
「私が奇行に入ったら、遠慮なく教えてね」
「・・・え?」
「なんかもう、尖ったナイフになりそうだよ」
「ごめん。離れて見ててもいい?」

こんな会話をした後で、

「「!?」」

やっぱり、エレベーターのボタンを押していなかった。

もう、”終わった”と思いマシタw

お迎えにきてくれていた旦那様にそんな話をしたら、

「今日は寝れば?」

そう言われ・・・

確かに。
結局居眠りするんなら、椅子でフリーズして気が付けば2時間、という変な体勢で眠るより、
しっかり眠ろう。

買い物に行って、家についたのは21時過ぎ。

速攻で寝マシタ。

10時22分くらいには多分寝てマシタw

7時に目覚めて、
すっきり爽快な頭で、今、このブログを書くに至るw

これから朝ご飯を食べて、
巫琴さんに会いに行きたいと思いマス。

Hava a nice day!

それでは、

また次回の更新で。

イチ香(カ)デシタ。




コメントを残す

one × 2 =