タカラヅカ

※コメントは↑のタイトルをクリックした先で入力可能デス。お待ちしてマス^^

こんばんは。
イチ香(カ)デス。

ブログをお休みしている間に、
書きたい事は募るものデスw

実は、まだ宝塚未体験のイチ香(カ)。
でも、合格発表のニュースは何だか目を奪われるし、
TVで見る宝塚の世界は美しいし、
それに、眼力凄いな~と見惚れる女優さんは大抵宝塚出身^^

いつかは本物を観たいなと、ひっそり思ってマシタ。

ただ、特に演目を追いかけているわけでもないので、
切っ掛けがなんとなく無かったのデスが、

とうとう来たのデス。
運命の時が。

フリーペーパーなんか、普段は手に取らないイチ香(カ)。
なぜかその時は、朝のコーヒー待ちでふと、目につきマシタ。

中をパラパラとめくってみると、

「!!!」

天は赤い河のほとり

え?

ちょっと待って。

あのユーリとカイルが、

実体化してる。
してマスよ。

もう宙組で急ぎ検索してくだサイ!

行く~

もう絶対に行く~!!!

そんな興奮はチケットを買う前から始まり、

Windowsアップデートという最悪のタイミングに悪態をつきながら、
それでも、

見事、獲得いたしマシタ。
チケット。

S席なので、初心者にも十分に楽しめるのではないかと、期待。

既に有給も申請済み。
飛行機のチケットも、ホテルもばっちり^^

せっかくなので、関東で4日ほど遊んでくる予定デス。

初体験なので、夢見心地であっという間に終わってしまいそう。
もしかしたら、2公演分獲得すべきだったかな~と後悔してマスが、

もしかしたら定期演目になるかもしれないし、(仕組みはよくわかりませんが・・・)

天は赤い河のほとりは、今回が初披露目らしいので。

もう大阪では日程は後半デスかね。

口コミはあえて避けて見ておりまセン。
観終わるまでは、絶対に検索いたしマセンw

まずは自分の目で。

もう6月が楽しみ♪

出発直前に、押し入れから単行本を引っ張り出して読む事すら、旅行の計画の内デスw

ああ、書いていたらまた興奮してきマシタw

千絵先生の「天河」のスクリーンセーバーをノートPCにインストールしていた記憶が蘇る・・・。

ラムセスが豹だか子トラだかを愛でている絵とか、
ユーリの紫染め衣装が綺麗だな~とか。

カイルは素敵な皇子よね~。

・・・6月までに、悶えすぎて昇華しないか心配w

それでは。
また次回の更新で。

イチ香(カ)デシタ。




コメントを残す

eighteen − seventeen =