ボヘミアンラプソディー

※コメントは↑のタイトルをクリックした先で入力可能デス。お待ちしてマス^^(クリックが反応しない場合は、コメント可能なページまで移動出来てマス。このまま下までスクロールしてみてくだサイ^^)
イチ香(カ)への全体的なコメントは、上のメニューから掲示板をご利用くだサイ

こんばんは。
イチ香(カ)デス。

2019年、最初の映画鑑賞は、ボヘミアンラプソディー。

ロック命の知人の感想では、フリークとしては全然足りてないけれど、
最高だった。

という評価wデシタので、

クイーンの曲なら知ってる!
程度のイチ香(カ)でもきっと楽しめるだろうというお墨付きをひっさげて、
チャレンジ!

だったのデスが、

曲が出来て行く過程とか、
クイーンの栄華と、
フレディの寂しさが、

コントラストとして濃く表現された物語は、
最後の20分余のステージを最高に魅せてくれてマシタ!

胸がとっても熱くなりマシタよ。

旦那様は洋楽には興味なしという事で、
一人で鑑賞。

シネマQという新都心にある映画館で鑑賞したのデスが、
リニューアル後、初めて。

席と席の間が広々。
プレミアムシートが出来ていて「へ~」。

そして、音響が素晴らしかった!

もうすぐ公開のフィフティシェイズシリーズ最終章もここか!
と期待したら、残念。

シネマパレットの方w

でも、SMチックなラブラブシーンを凄音で聞くのもね( ´艸`)

今年も、映画が楽しい1年になりそうデス。

それでは。
また次回の更新で。

イチ香(カ)デシタ。

 

 




コメントを残す

sixteen + 18 =