W:バックアップのプラグインを決めマシタ

※初めてこのサイトでブログを読む方は、必ず先に「こちら」をお読みください。

※コメントは↑のタイトルをクリックした先で入力可能デス。お待ちしてマス^^
全体的なコメントは、上のメニューから掲示板をご利用くだサイ

おはようございマス。
イチ香(カ)デス。

きマシタ。
Wordpressの更新あり、MSG。

あ~、とうとうきマシタね><

数日前のテーマの更新でも、やっぱりスライドショーが消えちゃってw

バックアップから1行コピーしてheader.php内に貼り付けて表示を戻すっていう作業が発生したばかり。

ドキドキするわ~w
これでブログ記事とか飛んじゃったら、もうしばらくは起き上がれない・・・。

というワケで。
先延ばしにしていたバックアップについて、とうとうプラグインをインストールする事に決めマシタw

候補に挙がったプラグインは2つ。

【BackWPup】
【UpdraftPlus】

どっちも60万以上のダウンロード実績があって、安心出来そう。

使用方法を読んでみても、どちらもそんなに複雑じゃない感じ。

いろいろ使用している方のサイトとかで情報をとりつつ、
インストールしてみて、画面動作を確認。

色々と設定箇所とかを見ながら、
イチ香(カ)が選択したのは、【UpdraftPlus】デス。

保存先にリモートストレージの選択が素人のイチ香(カ)にも判り易く、
かつ、E-メールが選択肢に入っていたのでw
【BackWPup】にもあるのかもしれませんが、ぱっと見では判断が出来ず、
【UpdraftPlus】のレイアウトがイチ香(カ)に易しかったのが決め手デスかね。

馴染めそう・・・、扱えそう、という印象デス^^

インストールした直後、有効化した筈のプラグインが無い!?

他のプラグインは比較的素直に「メニューを閉じる」ボタンの上に出ていたので、
今回は隠れててビックリ@@しマシタw

設定>の一番下に入り込んでマス。

ではまず起動。

とりあえず、「今すぐバックアップ」を押してみると、リモートストレージが選択されてない、
的な表記があって、設定を促されて戸惑いマシタが

一度画面を戻り、設定タブから、「保存先を選択」の個所で、E-mailを選択。

すると、Wordpressの最初の設定で登録したメールアドレスが自動的にターゲットされてマシタ。

おお~。
どうやら別のメールアドレスにも変更可能みたいデスね。

今回の場合、ストレージ(保存先)として内(ローカル)か外(リモート)か、という意味合いで、

リモートストレージとは、・・・Wordpressからアクセスできる(つまりネットワークで繋がっている)、Wordpress(ローカル)以外の場所。
ローカルストレージとは、・・・Wordpress内のプラグインの中。つまり、リモートストレージの対義語。

と、イチ香(カ)は解釈しマシタ。

バックアップで、Wordpressの外にデータを保存しておいて、
何かあった時は、アップロードでWordpress内に戻せるよ、というワケです。

ドロップボックスを、この機会に初めて使ってみようかとも思ったのデスが、
まだサイズも小さいし、いいかな・・・と。

バックアップが大きいサイズの場合は、E-mailはサイズ制限もあると思うので、厳しいかなと思いマス。
イチ香(カ)のサイトはまだ始めて二カ月程度なので、サイズは全容量で30MBほどデシタ。

長年運営している方、もしくはblog内に画像を使っている方は、かなりのサイズがあると思うので、そこを踏まえて検討するといいかもデス。

さて、E-mailに送られてきマシタよ。
圧縮ファイルが分割されて送られてきてマス。

名前をつけて保存をして(復元の時のために名前は変更しない方がいいと思われマス)、ウィルスソフトでスキャン。
OK

とりあえず、専用フォルダを作っておいとこ。

ちなみに、イチ香(カ)は、スケジュールでは管理せず、手動バックアップのまま設定しマシタ。

今のところはw

出来るだけ、自分で「やった」感を実感したい方なので、
ただ、ブログの更新が多くなったり、ブログで小説を掲載する予定もあるので、
そのタイミングでスケジュールを検討しようかなwと。

さて、次は復元デスが、

これも簡単。

「バックアップ済み」タブから、バックアップファイルをアップロードを実行して、
E-mailから名前をつけて保存したZipファイルをプラグインの中に取り込み(つまりPCからWordpress内にアップロード)し、

その後で、復元ボタンを押すと、OK

この一連の流れがイチ香(カ)には想像し易かったので、良かった~w

これで安心デスね。

さて、Wordpressの更新、実施しまショウ。

すると、

バージョン 4.9.6–ja

今回は、翻訳、ローカライズってスキップ出来るバージョンもついてきてマシタ。
スキップ出来るって書かれてマシタけど、イチ香(カ)は、更新1 と記載されているのが
気になる性格で・・・。

バックアップもあるし、やってやるよ~

とスキップせずに、2種実行。

・・・サイト確認⇒問題なく表示されてる・・・ぽいw

でも、プライバシーに関する項目が、ダッシュボードの中の設定に、増えマシタ。

サイト内のプライバシーポリシーページの設定画面も促進MSGで表示されてきて・・・

これは、スルーしとこw

OKデス。

とりあえず、更新完了。

この機会にバックアップ用のプラグインも入れられたし、
大業を成し遂げた!って気分デス。

それでは。
また次回の更新で。

イチ香(カ)デシタ。




コメントを残す

four − 4 =