プレゼント

※コメントは↑のタイトルをクリックした先で入力可能デス。お待ちしてマス^^

こんばんは。

イチ香(カ)デス。

 

6月の旅行に、とにかくはしゃいでいるイチ香(カ)デス。

1日目はここでスイーツバイキング食べて、2日目は片道2時間の遠出w

どこかで歌舞伎を一幕みれたらいいな・・・。

ああ、そうだ!

宝塚の観劇って、どんな服装で行くべき??

 

まあこんな調子でw

旦那様からは、

「旅行って明日からだっけ?」

と厭味を言われる始末。

「いいじゃんいいじゃん。あっという間だよ~」

結局、イチ香(カ)が機嫌が好いという結果に不満はないようで、

「あ、あそこにも行くよ。できればここも」

「はいはい」

沖縄に置いて行かれる旦那様は、ゆうにあと二カ月は、こんなイチ香(カ)に付き合う事になってマス。

ご愁傷様w

 

そんなイチ香(カ)に。

 

3月にやってきたお誕生日のプレゼントとして、

なんと!

知人から、

天は赤い河のほとり

番外の小説をセットでいただきマシタ^^

 

カイルがユーリと出会う前のお話らしく、

少年期のカイル皇子と、弟君ザナンザ皇子のお話とか、ナキア妃の話とか、

検索したエピソードだけでも、うずうずw

外伝は全5巻。

発売されている事すら知らなかった!!!

 

でも、読むのはGWに入ってから、と決めておりマス><(え、なにその自虐w)

もっと、激しく欲するところまで自分を追い詰めてから読もうかな~と。

涎垂らして自らにマテを課した、五冊は、まだ可愛く包装された状態でイチ香(カ)の本棚に横たわっていて、

来るべき日を心待ちにしておりマス。

楽しみ♪

千絵先生の挿絵だけでもう、大満足過ぎて怖いくらいデスがw

 

さて、日々こうしてイチ香(カ)を興奮させる、

「天は赤い河のほとり」

の観劇について、

 

「そんなにハードル上げて大丈夫?」

 

と、イチ香(カ)の宝塚初体験を友人が心配しておりマスが、

大丈夫だと信じたい。

 

まずは、外伝小説の読破が前哨戦デスね。

で、その後、出発直前に漫画を・・・。

 

それでは。

また次回の更新で。

イチ香(カ)デシタ。




“プレゼント” への2件の返信

  1. こんにちは!またまたかおるんです(≧∀≦)

    宝塚観劇というのでこちらまで来られるのかと思っていたら…東京公演の方に行かれるのですね(T-T)

    大阪に居ながら宝塚歌劇団を観たことがないので、イチ香ちゃまにアドバイスも何も出来ないのですが…楽しんで来てねっ(o^^o)

    天は赤い河のほとり
    作画も何だか宝塚にぴったり(≧∀≦)
    私も読んでみたくなったので、ちょっと探してみるわ(^^)

    それにしても…お誕生日だったの?
    おめでとうございます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
    今年一年イチ香ちゃまにとってより良い年となりますように…

    またね(^^)/~~~

    1. かおるんさん。
      そうなのデス。
      宝塚、大阪劇場とサイトで目に入った時、
      思い浮かんだのはかおるんさんの事デシタ^^
      そういえば大阪だったな~宝塚知ってるかな~ってw
      でも未体験なのデスね。
      関西の方は、洗礼のように宝塚ってイメージwがあったのデスが、
      神戸出身の知人も、未体験デシタw

      天は赤い河のほとり、名作だと思いマス。
      ぜひ読んでみてくだサイ~♪

      イチ香(カ)の生まれ月は3月なのデス。
      ありがとうございマス。
      良い1年になるように張り切りマス~

      それではまた。
      イチ香(カ)デシタ。

コメントを残す

5 × 5 =