タクシー

※コメントは↑のタイトルをクリックした先で入力可能デス。お待ちしてマス^^(クリックが反応しない場合は、コメント可能なページまで移動出来てマス。このまま下までスクロールしてみてくだサイ^^) イチ香(カ)への全体的なコメントは、上のメニューから掲示板をご利用くだサイ

こんばんは。

イチ香(カ)デス。

本日はなかなか早めに帰れたので、

夕ご飯を作る前に、久し振りのひとりごちタイムデスw

ちなみに、本日の晩御飯はゴーヤーチャンプル。

豆腐とポークを一緒に炒めるやつ。

夏はコレですね~♪



最近、高齢者による事故が続いていて、

悲報が報道される中、それでも運転するんだな・・・と最新のニュースを見ては思ってマス。

自分だけは大丈夫だと、そう思ってしまうのか。

前に、スマホを見ながら運転して事故多発。

その前は、厚底サンダルで事故多発。

時代と共に、メディアのスコープも移ろいでマスよね。

沖縄は言わずとも知れた車社会。

雨の日は人口の数だけ車が並んでるんじゃないかと思うくらいに、どっと湧いて出てきマス。

信号では、1回の切り替わりで2、3台ずつ進む感じ。

今日もまさにそんな感じデシタ。

そんな状況の中、

交差点のど真ん中に居座るような運転をしちゃう方が必ず出没いたしマスw

なんだか周りが見えてない。

こんなに無理して交差点に突っ込んどいて、結局、動けないまま次の青信号を迎えちゃって(笑)

ただ道路を封鎖しただけの人、になっちゃったりとか。

ぐいぐいと押し入るハンドルさばきまではきっとカッコ良かったけど、見事に車線塞いでクラクション鳴らされて、「あふぁ※」とか。(※恥ずかしい、みたいな)



その、運転センス無い人が、実はタクシー運転手に断然多くってw

沖縄だからなのかな。

イチ香(カ)からすると、プロって感じがあまりしない。

2種免許持ってるから、じゃなくて、

マナーとか、お手本になるような運転の、

やっぱり沖縄のタクシーは素晴らしいね。

人柄が出る運転で。

って、言われるようなプロを望みたい・・・。

贅沢ですかねw

県外出身の人とお友達になると必ず言われる事。

沖縄のタクシーは、安くて使いやすいけど、ちと怖い。

もちろん、良い運転手さんもいるけれど、道路塞いだりするの、普通にするタクシーが多くて、

そんなタクシーにあたると、乗ってる自分がちょっと恥ずかしい・・・

その意見、わかる・・・。





無理に突っ込んで横断歩道を塞いでいると、子ども達もその間を縫って歩いたりして、

酷いところは、子ども達が横断歩道を通れずに、交差点の真ん中に向かって車を避けて歩いたりするのが普通の道もあったりする。

警察に電話しても、パトカーがいればみんな上手に止まるから、

問題自体は再現されないし、なんなんだろうと思ってしまうw

会社から

イチ香(カ)の家まで車で7分。

雨の日は20分。

その間に、危ない!

とびっくりした回数が、今日は断然多かったので、

興奮した状態でこの記事を書いちゃいマシタ^^;

運転する旦那様も、

最初は悪い意味の「わんからわんから※」運転をする人で。

(※自分が先、自分から)

でも、傍にいて、

通してあげなよ。

行かせてあげなよ。

無理しなくていいよ。

何年もかけて繰り返す事で、

最初は、ぐいぐい行けない事にムッとしていた時期もありマシタが、

慣れてくるものデス。

今では、周りを見ない運転をする人の文句をイチ香(カ)と一緒にごちてマスw

「わんからわんから」

周りに優しい、思いやりの運転をする人がもっともっと増えれば、

6万円エピソードに匹敵する、素敵なエピソードが倍倍で増えるかも^^

そのお手本に、ぜひ、タクシードライバーの皆様にはなっていただきたなぁ。

と思うワケです。

で、

現時点で叔父に二人、タクシー運転手がいましてw

(5年くらい前までは、もっといたのデスが、みなさんお年で引退w)

以前酔ったついでにそう言ったら、「自分はちゃんとしてる!」と胸を張ってマシタ。

その”ちゃんとしてる”基準が、イチ香(カ)と同じだといいんだけどw



事故りそう!

な雨の日の景色を渋滞の中で見てきた結果、

いつも思っている事がすごく垂れ流しになった記事になってしまいマシタ。

もちろん、素敵な運転をしている人は多いデスし、

あ、いいね!

と笑みを誘う運転もいっぱいありマスよ^^

そんな笑顔の花が、雨の日の傘以上に、沖縄にカラフルに広がるといいな、と。

そんな願いをこめての、暴走書き書きデス。

お付き合いありがとうデシタ。

みなさん、安全運転と優しい運転で。



それでは。

また次回の更新で。

イチ香(カ)デシタ。

コメントを残す

five × five =