ヴィトン

※コメントは↑のタイトルをクリックした先で入力可能デス。お待ちしてマス^^(クリックが反応しない場合は、コメント可能なページまで移動出来てマス。このまま下までスクロールしてみてくだサイ^^) イチ香(カ)への全体的なコメントは、上のメニューから掲示板をご利用くだサイ

こんばんは。

イチ香(カ)デス。

一昔前に、頑張って母にプレゼントしたバッグがありマシテ、

それがヴィトンの、スラ掛けも手持ちも出来る2Wayのスポンティーニ。

そう言えば、沖縄と宮古島という距離の隔てなのか、

使っているのを見た事がないな~と思っていたら、

「何度か使って、ずーっとタンスに入ってるよ」

とサラリ、言われてしまいマシタw

「はい?」

「だって、あんな高いバッグ、お母さん、どこに持っていく?」

「・・・旅行とか?」

「嫌よ、怖い。盗まれたら大変さ」

「・・・なるほど」

「あんた使う?」

複雑。

複雑だけど、

「使う」

タンスの肥やしにするにはもったいなさ過ぎマスので、名乗りをあげマシテ^^;

二週間ほど前に、遊びに来た母が「はい」と投げるように寄越したのは、

いまや廃盤モデルとなった(らしい)スポンティーニ。(手に余るようなら売ってしまえ、と軽い気持ちで検索したら、ヴィトンのオンラインには既に表示なく、フリークブログに廃盤らしい記載がw)

うわ。これはちょっと大事にしよう・・・w(ゲンキン)

しかし。

「ヴィトンか・・・」

イチ香(カ)が、ただ気に入った♪と気軽に買うとすればのブランドは、coach。

みんな普段使いに持ってるってイメージがあるのと、

アウトレットで国際通りとかで敷居低くランチしながら買えるので、

今も旦那様とお財布をお揃いで持ったりしてマスが、

結局、ブランドを使うかどうかなんてその程度。

なので、

「ヴィトンか・・・」

二度呟きマスよw

なんて言うか、持つべき人が持つべきブランド、というイメージが強い・・・。

ただビトは持ってはいけない

みたいなw

イチ香(カ)の勝手なイメージですが。

何て言うか、照れマスわ。

ヴィトン持ってる自分が、恥ずかしいw

この気持ちはなんでショウ・・・。

自意識過剰と言われても、なんとなく。

そんな想いがヒシヒシ(笑)

でも、せっかくなので、GW中のお出かけは頑張って使ってみようと決意し、

本日は2回目の出陣でございマシタが、

「慣れって怖い」

なんかもう、あんなにヴィトンだわ~と意識していたのが嘘のように、

持ててしまってマス。

割と平常心でw

まあ、バッグですよね。

ただの。

いえ、ヴィトンファンの方からすれば、”ただの”は冒涜になりマスでしょうか^^;

でも、やっぱりバッグでした。

ただのw

モノに使われてはいけない

何かの物語のセリフがふと思い出されマシタ。

まだ愛着とかはまったく湧きませんが、

まえほどハードルの高いブランドでなくなったのは事実かも。

イチ香(カ)の、年齢も加味されるべき感想なのでショウね~。

かといって、

・・・自分の為に自分の財布から買うって事は、

値段を見る限り、決してなさそうデスが。



そんなイチ香(カ)は、

なぜ母のプレゼントにこれを選んだのだろう・・・。

いや、父が「一つくらい」は、なんて助言があったような無かったような・・・

その記憶も定かではありマセンw

かつてホテルで勤務していた時、ブランド物も扱ってマシテ、

研修で、偽物か本物か、みたいなお勉強をした事がありマシタが、

ちょっと懐かしくなって鑑定ごっこして遊びマシタ。

ちゃんと正規ルートで買っているので、偽物って事はないデスが、(そのはずデスが)

意外と覚えているものだな~と旦那に自慢しちゃいマシタ。

「それ、全部真似する悪徳業者が出たらどうすんの?」

「それ、もう誇っていいから」

ブランドならず、愛着があるバッグの価値は、

そういうところでは量れないって事の方が、多分真実デスよね~。



ここ数日、書くよりも読む、が楽しい感じデス。

お休みだからか、読んで楽しい良作がいっぱい^^

ムーンだけでなく、久々にノクタにも手を出してマス。

ああ、でもそろそろ、

夜は秘密の花香る

アップしたいな~。

GWに入ってからは、ずっとクロムにかかりきりなので、

なかなか更新のタイミングに入れません。

頑張ろう。

凄く

ながいひとりごちw

最後までお付き合いいただき、ありがとうございマス。



それでは。

また次回の更新で。

イチ香(カ)デシタ。