バナナフィッシュ

※コメントは↑のタイトルをクリックした先で入力可能デス。お待ちしてマス^^(クリックが反応しない場合は、コメント可能なページまで移動出来てマス。このまま下までスクロールしてみてくだサイ^^) イチ香(カ)への全体的なコメントは、上のメニューから掲示板をご利用くだサイ

こんばんは。

最近は、現実逃避でアニメを見まくっているイチ香(カ)デス。

現実逃避w

お仕事が増えちゃいマシテ、

ぼんやりと娯楽を求める傾向が強いデス。

モチベーションがあがる仕事が与えられるのは幸せな事デスが、

一日が早く感じられるくらいする事がいっぱい、っていうワークスタイルは、

さぼりやのイチ香(カ)には程遠かったので、

家に帰って家事を終えると、燃え尽きてアニメに逃避w

で、

今夜はバナナフィッシュに癒されマシタ。

殺伐とした世界の筈なのに、愛が溢れてるバナナフィッシュは昔から大好きな漫画で、

アッシュのカッコ良さ、純粋な可愛さったらないデス^^

だからこそ、漫画の最終回は、自分の中に収めきれず、何度も読み返しては、

違うエンディングを想像したり、

これで良かったのかと思ったり、ほんと、色んな意味で悶絶してマシタ。

アニメはどうなるのかな・・・。

いや、これまでの美しい世界観表現の忠実さを見れば、

エンドが変わってるなんて事はないと思うのデスが、

「・・・」

「これどうなるの?」

と、旦那様に聞かれ、

「やめて、聞かないで」

思わず、残り4話でギブw

真実は明日以降にとっておいてしまいマシタw



吉田先生の漫画はとても大好きで、

YASHAも、はまってマシタ。

実写まで追いかけマシタw(ちょっと悲しくなりマシタがw)

バナナフィッシュ以降の作品に、ちょいちょいシンが出てくるのがまた、くうううぅぅと悶える要素^^

先生のあの描画のタッチは、キャラクターの隠れた内面の美しさが引き立つような、

シンプルかつ強烈な魅力を感じマス。

ラヴァーズ・キスも好きデス。

ああ。漫画読みまくりたい。

漫画喫茶にお泊りいきたいな・・・。



あ、こりゃダメだ^^;

逃避が更に向こう側を目指してマスねw



ジェラルド君のラストスパートにとりかかろう。

あ~、アニメでは、別の形の幸せを見せてくれるとか、ないのかな・・・。



脳みそが、あっちいったりこっちいったり、

集中できない証拠。

このひとりごちも、ちょっとゆらゆらしてマスね^^;

意味不明なイチ香(カ)になってる気がシマス。

今日はもう終わろう。

うん。



それでは。

今夜のとりとめのないひとりごちw

ここまで。

また次回の更新で。

イチ香(カ)デシタ。